2021年版 日本語教育 補助金(福井県)

福井県内で外国人材を雇用する企業様に向けた補助金です。技能実習だけでなく、特定技能、技術・人文知識・国際業務といった在留資格を持つ人材を雇用する事業者を対象とする「外国人労働者受入環境整備事業補助金」と、建設産業向けの「建設産業外国人労働者受入環境整備事業補助金」があります。

 

外国人労働者受入環境整備事業補助金

1 目的

 外国人労働者に、就業地として福井県を選択してもらうとともに、福井での就業および暮らしに対する満足度を高め、長期にわたって活躍できる環境を整備することにより、企業の人手不足の解消を図ります。

 

2 補助対象者

  以下のすべてを満たす者を、本事業の対象者とします。ただし、補助金の支給対象となる事業について、同一年度内に国または他の地方公共団体等が所管する同様の目的の補助金等を受給した場合または受給する見込みのある場合は補助対象者としません。

(1)福井県内に事業所を置く事業者であること

(2)福井県内事業所において外国人労働者を現に雇用し、今後も継続して雇用する予定であること、または年度内に新たに外国人労働者を雇用する具体的な計画があること。なお、ここでいう外国人労働者とは、以下に掲げる在留資格のいずれかを持つ者とする。

   ・特定技能

   ・技能実習

   ・技術・人文知識・国際業務

(3)福井県物品購入等の契約に係る指名停止等措置要領に基づく指名停止期間中に該当しないこと。

(4)民事再生法(平成11年法律第225号)の規定による再生手続き開始の申立て、会社更生法(平成14年法律第154号)の規定による更生手続開始の申立てまたは破産法(平成16年法律第75号)の規定による破産手続開始の申立てが行われていないこと。

(5)宗教団体や政治活動を主たる目的とする法人もしくは暴力団または暴力団員の統制下にある法人でないこと。

(6)県税の全税目に滞納がないこと

 

3 補助対象事業

  補助の対象となる事業は、県内事業所における外国人労働者の就業・生活環境の改善や、外国人労働者と地域との交流を促進するための取組等で、次の掲げるものとします。

(1)就業環境整備

   外国人労働者の就業環境を改善するための取組

(2)生活環境整備

   外国人労働者の生活の本拠の環境を改善するための取組

(3)地域交流イベントの開催等

   外国人労働者と地域との交流を促進するイベントまたは外国人労働者が伝統的な日本文化を体験するための取組等

 

4 補助対象経費および補助率等

 補助対象経費および補助率等は、別表に記載のとおりとします。また、補助対象経費は、本事業以外の事業に係る経費と明確に区分できるものとします。

 <別表>

補助対象経費 謝金[講師への謝礼金等]
旅費[講師の交通費等]
使用料、賃借料[会場、機材、車両等の借上げ料、宿泊費(新型コロナウイルス感染症の影響による入国後隔離措置(14日間)に係るものに限る)等]
委託料[地域交流イベント会場設営、チラシ・ホームページ等の作成等]
傷害保険料[地域交流イベント参加者の傷害保険料等]
需用費[消耗品費、材料費、教材購入費、資料印刷代等]
備品購入費[外国人労働者の就業・生活環境の改善に資する備品の購入等]
その他経費[知事が特に必要と認める経費]
補助率 1/3
補助限度額 300千円/事業者
補助対象 令和3年4月1日以降に実施し、令和4年3月31日までに完了する事業

 

5 申請受付期間

令和3年6月15日(火)~令和4年2月28日(月)17時まで

※ただし、予算上限額に達し次第、募集を締め切ります。

 

6 募集要領等

 応募に必要な書類、補助金の詳細については、以下の募集要領等をよくご確認ください。

 

 〇外国人労働者受入環境整備事業補助金 募集要領(PDF形式:291KB)

 〇外国人労働者受入環境整備事業補助金 交付要領(PDF形式:217KB)

  ・(様式第1号)交付申請書(Word形式:30KB)

  ・(様式第2号)変更承認申請書(Word形式:17KB)

  ・(様式第3号)中止承認申請書(Word形式:17KB)

  ・(様式第4号)実績報告書(Word形式:20KB)

  ・(様式第5号)請求書(Word形式:19KB)

  ・(様式第6号)概算払請求書(Word形式:19KB)

  ・(様式第7号)事前着手届(Word形式:16KB)

 〇外国人労働者受入環境整備事業補助金 交付事務マニュアル(PDF形式:328KB)

 〇募集案内チラシ(PDF形式:806KB)

 

7 補助金に関する問合せ、応募先

福井県産業労働部労働政策課産業人材グループ

電話 0776-20-0388

FAX 0776-20-0648

 

8 日本語教育に関する問合わせ

ベトナム人を雇用または監理されている企業・監理組合さまは、

こちらの日本語での会話力と定着率を同時にアップさせるトレーニングをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせは こちら から。

 

建設産業外国人労働者受入環境整備事業補助金

 福井県では、地域の基幹産業であるとともに地域防災力の担い手である建設産業において、外国人労働者が働きやすい環境を整備することにより、福井県での外国人労働者の確保を図ることで、建設産業の担い手確保を推進することを目的に、外国人労働者の受入を行う建設産業事業者に対し、受入にかかる費用を支援します。

1.対象者

 次の条件をすべて満たす建設産業事業者の方が対象です。

  •  建設業法に基づく建設業の許可を受けた建設業者
  •  県内に主たる営業所を有する建設事業者
  •  県内営業所外国人労働者を雇用しているまたは、新たに雇用する建設業者
  •  県税の全税目および地方消費税に滞納がない建設業者 など

 

2.補助対象経費

<渡航費>

海外での外国人労働者労働者の採用活動にかかる航空運賃

※令和3年度内に渡航し、雇用契約を結んだ場合に限る

<住居費>

外国人労働者用に事業者が借り上げる民間賃貸住宅の賃料(月額)のうち

外国人労働者が負担した額(下限2万円)を除く額

<日本語教育に係る経費>

事業者が技能実習生に日本語教育(オンライン講習)を受けさせるにあたって負担する入学金、受講費、教材費

 

3.補助率等

補助率:補助対象経費の1/3以内

補助上限額:20万円(うち渡航費については上限額5万円、日本語教育に係る経費については上限額3万円)

 

4.補助対象期間

渡航費:交付決定日から当該交付決定日の属する年度の3月末日まで

住居費:補助事業の始期(交付決定日以後)から連続する12か月以内

日本語教育に係る経費:補助事業の始期(交付決定日以後)から連続する12か月以内

 

5.申請受付期間

令和3年4月1日(木) ~ 令和3年11月30日(火)必着

※上記期間内であっても定数(予算額)に達した場合、募集を締め切らせていただく可能性があります。

 

6.申請方法

詳細はリーフレット、補助金交付要領、補助金交付事務マニュアルをご覧ください。

  • 提出書類

・補助金交付申請書

・事業計画書

・収支予算書

・補助事業実施計画書       他

  • 各種様式等(以下よりダウンロードしてください。)

リーフレット

補助金交付要領

補助金交付事務マニュアル

申請書様式等

  • 提出方法

下記の申請先に郵送で提出してください。

切手を貼付の上、差出人の住所および事業者名を必ず記載してください。

※送料は申請者側でご負担願います。

 

7.補助金の申請・問い合わせ先

福井県土木部土木管理課 建設産業人材支援室

〒910-8580 福井市大手3丁目17-1

電話:0776-20-0470

FAX:0776-22-8164

 

関連ファイルダウンロード

 

8 日本語教育に関する問合わせ

ベトナム人を雇用または監理されている企業・監理組合さまは、

こちらの日本語での会話力と定着率を同時にアップさせるトレーニングをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせは こちら から。