「特定技能」外食業 技能試験日程(9/10最新)

特定技能の現段階(9月10日時点)で発表されている外食業の技能試験の日程になります。

10月2日から試験申し込みが始まります。

社内外国人従業員の方で受けてみたい人がいらっしゃれば、ぜひオススメしてみて下さい。

あわせて現段階で発表されている外食業・宿泊業・ビルクリーニング業・介護業(海外のみ)

についても記載しております。

最後に日本語能力試験についても日程記載しておりますので、ご確認ください。

 

  はじめに

そもそも「特定技能」って何?という方はこちらのリンクからご覧ください。

  外食業

(国内)受験申込から受験表印刷まで

<第4回試験>

  実施時期:11月18日 長岡・東京・広島・熊本

       11月19日 さいたま・東京・名古屋

       11月20日 東京・神戸
  定  員:3、400人程度(予定)
  募集開始:10月2日〜
  合格発表:12月上旬

<第5回試験(予定)>

  実施時期:2020年2月中旬
  試験地域:札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡
  定  員:3、500人程度
  募集開始:1月上旬
  合格発表:3月上旬

(海外)

フィリピン(2019年10月上旬募集開始予定、11月上旬試験実施予定)
ミャンマー(2020年1月以降実施予定)
 ※ この他、ベトナムについては、試験実施環境が整い次第、試験を行う予定。

試験学習用テキスト

・(接客全般)日本語英語ベトナム語

・(飲食物調理)日本語英語ベトナム語

・(衛星管理)日本語英語ベトナム語

 

  飲料食品製造業

(国内)

<第一回試験>

試験日程   

2019年10月16日(水) 金沢(石川県)・高松(香川県)・仙台(宮城県)

2019年10月17日(木) 東京(東京都)・浜松(静岡県)・有明(東京都 ※追加会場)

2019年10月18日(金) 南船場(大阪府)・鹿児島(鹿児島県)・札幌(北海道)

受験申請受付期間

2019年9月2日(月)~9月6日(金) AM10:00~PM5:00

受験料納付

振込用紙は手続き完了後、申請住所に郵送されます

納付期限   

2019年9月30日(月)までにお支払いください

受験票の送付

2019年10月4日(金)以降

受験票は登録したメールアドレスにダウンロード用URLをお送りします

合格発表

2019年10月下旬

合否は、登録したメールアドレス・機構のホームページにてお知らせします

<第二回試験>

試験時期  

2020年2月下旬 郡山・東京・名古屋・大阪・ 広島・福岡 

募集開始 

2020年1月中旬

合格発表 

2020年3月上旬

(海外)

フィリピン(2019年11月以降実施予定)  

※ この他、ベトナム、インドネシアについては、試験実施環境が整い次第、試験を行う予定。

 

  宿泊業

(国内)

第2回 宿泊業技能測定試験

試験日

2019年10月6日(日)

試験場

札幌/仙台/東京/名古屋/大阪/広島/福岡/那覇

試験時間

日本時間 13:00~

受験登録受付期間

2019年9月3日(火)13:00 ~ 2019年9月17日(火)12:00

受験料納付

受験申込後 5 日以内に指定銀行口座へ振込またはクレジットカード決済

受験票の送付

納付確認後、順次

合格発表

2019年11月1日(金)を(予定)  10:00

※申込日を含む5日以内に受験料を入金して下さい。入金しないと受験出来ません。

※入金は銀行振込またはクレジットカード決済とします。

(海外)

未定

 

  ビルクリーニング業

(国内)

実施会場 

東京都、愛知県、大阪府、広島県、福岡県

受験案内配布

2019 年9月9日(月) 

受験申請受付 (受験手数料振込期間)

2019 年9月 24 日(火)~10 月 15 日(火) Web 申請 

受験票通知

2019 年 10 月 25 日(金) 

試験実施期間

2019 年 11 月1日(金)~12 月6日(金) 指定日のみ受験 

合否通知

2019 年 12 月 25 日(水)

 

(海外)国外試験はミャンマーをはじめ、試験実施環境が整った国から実施します。

詳細が決まり次第公示します。

 

  介護業

(海外)

■介護技能評価試験

■介護日本語評価試験

[フィリピン]
マニラ:令和元年10月27日(日)・28日(月)、10月31日(木)、11月2日(土)~17日(日)
セブ :令和元年10月26日(土)~28日(月)、11月5日(火)~7日(木)
ダバオ:令和元年10月29日(火)・30日(水)
[カンボジア]
プノンペン:令和元年10月27(日)~30日(水)
[ネパール]
カトマンズ:令和元年10月27(日)~29日(火)、11月5日(火)~7日(木)、
                 11月12日(火)~14日(木)
[ミャンマー]
ヤンゴン:令和元年10月30日(水)~11月2日(土)、11月6日(水)~9日(土)、
               11月14日(木)~16日(土)
[モンゴル]
ウランバートル:令和元年11月9日(土)・10日(日)、11月16日(土)~17日(日)
 
(注1)上記試験日程は現時点の予定であり、今後変更される可能性があります。
(注2)国際交流基金日本語基礎テストも同日程で実施予定です。
(注3)テストの受験申込開始は2019年9月末を予定しています。申込方法は、9月初旬頃、ご案内します。

 

  <日本語能力試験>

日本語能力試験(JLPT)

(国内)

7月7日と12月1日の2回のみ

日本国際教育支援協会のウェブサイトからMyJLPTの登録を行う(いつでも登録できます)。

または、受験案内(願書)を取扱い書店などで入手します
インターネット受験申し込み 9月20日(金)17時まで

日本国際教育支援協会のウェブサイトから申し込んで、受験料を支払う)

郵送申し込み 9月20日(金)当日消印有効

(または、受験案内をよく読んで願書に記入し、受験料を支払って、受付センターに郵送する)

(願書を申込用封筒に入れて、郵便局の窓口から「特定記録郵便」で送ります)

受験票の送付 11月中旬

試験結果    2月上旬(レベルごとに合否を判定し、受験者全員に合否結果通知書を送ります。また、合格者には日

本語能力認定書を交付します。インターネットで申し込んだ人は、MyJLPTにログインして、

試験の結果を確認することができます。)

(海外)

76の国・地域、232都市で実施(2018年の場合)

詳細は海外の実施都市・機関一覧をご覧ください。

 

国際交流基金日本語基礎テスト(JFT-Basic)

(国内)なし

(海外)「外国人材の受入れ・共生のための総合的対応策」で定められた9か国

    (ベトナム、フィリピン、カンボジア、中国、インドネシア、タイ、ミャンマー、

     ネパール、モンゴル)において、実施環境が整った国から順次実施します

    (日本国内では実施していません)。

試験結果    2月上旬(レベルごとに合否を判定し、受験者全員に合否結果通知書を送ります。

        また、合格者には日本語能力認定書を交付します。

        インターネットで申し込んだ人は、MyJLPTにログインして、試験の結果を確認する

        ことができます。)

(海外)

76の国・地域、232都市で実施(2018年の場合)

詳細は海外の実施都市・機関一覧をご覧ください。

 

 

このように国内試験・海外試験ともに順次開催されています。

留学生がこれから減少していくことが想定されている中、外国人アルバイトスタッフを雇用する

ことも難しくなってきます。

これまで外国人を正社員として雇用できなかった業種・職種でも外国人の雇用が可能となります。

「特定技能」について、聞いたことはあるけど詳しくは知らない、わかならいなど

疑問・不安ございましたら当社までお問い合わせください。